MENU

【プレスリリース】i-nest capitalが「スキマワークス株式会社」へ追加出資

i-nest capitalが物流・飲食に特化したスキマ時間に働けるアルバイトマッチングサイト運営の「スキマワークス株式会社」へ追加出資

2022年6月13日

i-nest capital株式会社

 

 i-nest capital株式会社(読み:アイ・ネスト・キャピタル、本社:東京都目黒区、代表:山中卓、以下i-nest capital)は2022年5⽉、同社1号ファンドである「i-nest1号投資事業有限責任組合」を通じ、スキマワークス株式会社 (本社:東京都港区、代表:赤荻 心、以下 スキマワークス社)への3回目の追加投資を実行いたしました。

 


■ギグワーカーも企業も安心・安全に働けるマッチングサイト「スキマワークス」

 

 スキマワークス社は、「働くの不合理をフェアにする」をミッションに、物流・飲食業界に特化したスポット求人マッチングサイト「スキマワークス」を運営しております。

 

 単発、短時間、短期間で働き、長期的な雇用関係のないスポットワーカーの中でも、ギグワーカーはアプリ上で依頼主から直接仕事を受注するワーカーを指し、自分の都合に合わせて働く時間を選ぶことができます。一方、企業側は必要な時に必要な分だけ労働力を確保できるので、閑散期に従業員を抱える必要がなくなり、人材コストを抑えることができます。

 

 「スキマワークス」は「今時間が空いている」ギグ/エッセンシャルワーカーと「今働いてほしい」企業がアプリ上で簡単にやり取りできマッチングから報酬の支払いまで管理するプラットフォームサービスです。

 また、従来のギグワークは業務委託型で雇用契約が発生しないため、労働関連の法律が適用されず、長時間労働や欠勤などの問題も双方の自己責任というリスクが課題ですが、スキマワークス社は企業もワーカーも安心・安全に働けるよう、マッチングと同時に雇用契約を締結する仕組みを構築しました。 

 

 スポットワークの2022年3月度求人倍率は前年比1.78倍となり、中でも人々の消費行動の変化でeコマースが急伸していることを背景に、倉庫内・軽作業の新規ワーク数は前年比161.8%増※ と大きく伸長しています。コロナ禍で営業自粛・時短営業の打撃を受けた飲食業界でも宅配・デリバリーの求人需要が急増し、「スキマワークス」は物流・飲食業界おいて、ギグワーカーの採用に活用されております。

 

※ 出典:ツナグ働き方研究所「スポットワークマーケットデータレポート」(2022年3月度版)

 

 

ギグワーカーの税務・労務管理の強化と保険・福利厚生の実現を目指す

 

 日本のギグワーカー人口は2021年度には過去最高の1670万人(労働人口の24%)※1 となり、会社員を本業にギグワークを副業としたり、会社に頼らないプロフェッショナルなフリーランス、すきま時間を使って仕事をする主婦・主夫など、今後働き方はより多様化していくと予想されます。

 主たる就業先が持ちづらいギグワーカーの働き方の整備が必要と同社は考えており、税務・労務管理を強化し、月締給与計算、長期雇用契約、社会保険加入手続き、福利厚生など、ギグワーカーを管理・定着させるSaaS+BPO※2 サービスの実現を目指しております。

 スキマワークス社は、今回の追加投資で調達した資金を、サービス実現に向け、プロダクト開発の人件費、広告宣伝費、ガバナンスの体制強化へと投資します。

 

※1 出典:ランサーズ「新・フリーランス実態調査2021-2022年版」

※2 SaaS(サーズ)=Software as a service インターネットを通じて、アプリやサービスを利用する形態 / BPO=ビジネスプロセスアウトソーシング  企業の業務プロセスを外部の企業に委託する経営戦略

 

 

■ i-nest capitalは豊富なノウハウ&ネットワークで成長を支援

 

 i-nest capitalは、エンターテインメント&ライフスタイル領域を中心に新産業の創造や社会課題の解決を目指すベンチャーキャピタルです。

 

  コロナ禍で大きく変化した社会システム、働き方の変化を受け、スキマワークス社の保有するギグワーカー活用のノウハウは、物流・飲食業界を中心にさらに多種多様な業界と企業のニーズに対する核心的な回答となり、ギグワーカーの保険・福利厚生の整備という社会課題解決も担う、スポットワーク市場のSaaS+BPOサービスのリーディングカンパニーにとなり得る将来性を高く評価し、今回の3回目の出資に至りました。

 

 i-nest capitalは今回の資金提供に加え、各パートナーの豊富な支援実績及び広範なネットワークを活かし、引き続き、スキマワークス社の企業価値向上に貢献してまいります。

 

 

スキマワークス株式会社

 

■ i-nest capital株式会社(アイ・ネスト・キャピタル)

  • Webサイト:https://www.i-nestcapital.com
  • 連絡先:info@i-nestcapital.com
  • 設立:2019年5月
  • 代表者:代表取締役社長  代表パートナー  山中 卓(やまなか たかし)

PAGETOP